歩け歩け大会からのプロギング

地域のレクレーションの「歩け歩け大会」で足立区の舎人公園まで歩きました。
せっかくの機会なので、我が町会では「帰りにゴミを拾いながら歩く」というプロギングの提案をさせていただき、実行しました。

水縹のサステナブルポーチの中にビニール袋を入れて、カラビナはベルト通しに固定することで両手があく状態になります。
トングを使ったり、手を使ったりでゴミ拾いを始めました。

参加者からは
・けっこうゴミあるのね、拾っても拾ってもゴミがなくならない。
・たばこの吸い殻がプラスチックゴミとは知らなかった
・みんなでワイワイ話ながらできたのは楽しかった
など声がありました。

楽しかったという思いを残して終わったことはよかったです。
また次につながります。

戦利品
一般ごみ 2.3キロ
ビンカン 0.5キロ
ペットボトル 0,2キロ
合 計  3.0キロ

関連記事

  1. 親子で読みたい!きれいな海を守るための絵本

  2. 𓇼EARTH FESTA𓇼

  3. 日本の最西端でビーチクリーン

  4. 埼玉県リバサポ企業勉強会①

  5. Ocean+αで紹介されました!

  6. EARTH FESTAに参加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA