持ち物がいっぱい対策

初めて伊豆でビーチダイビングをしたとき、波に揺られながらストラップフィンを左右履くんだけど、手に持っているマスクやライトもそうだけど、外したグローブどうしたらいいの??って思いました。
おそらく慣れているダイバーにとってはどってことないんだどうけど、手にたくさん持っていて、落としそうでした。

もっとも夫は沖縄でビーチダイビングをしたときにエントリー直後にライトを落としました。

ポケットに入れるといっても、ふわふわしている中で細かい動きはむずかしいよね。

そんなことをショップのガイドさんにいろいろ聞いている中で、中にはビーチサンダルを手に持ってダイビングしている人もいるとか・・・。
それはいつサンダルを落としてしまうか見ている人も心配しちゃうよ。

それならばと、ポーチはたたんでコンパクトに持つこともできるけど、広げてポケットとして使えるようにしたらどうかって。

以前、安全停止しているときにライトを落とした人がいて、ずっと目で追えていた私が再び20mくらいまで戻って拾ってあげたこともあって。
やっぱりなにかのタイミングで大事なものを落としてなくしてしまうこともあるから、ポケット大事だなって思って。

動画はボートダイビングのとき。
エントリーでもエグジットでも動画のとおり、特に邪魔になることはありませんでした。

いつでもファンダイビングのお供にしていただけたらと思います。
そして海の中でゴミを見つけたら連れて帰ってほしいです。

 

関連記事

  1. こだわり

  2. 拾えないゴミが拾える

  3. きっかけ

  4. 障がい者への就労支援

  5. 金具の動きが悪くなりました

  6. 処分のときに分別しやすい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA