障がい者への就労支援

ポーチを作るにあたってジュート生地を使って袋の本体は業者さんにお願いしていますが、水縹で用意したコットンの紐やカラビナなどの金具をつける軽作業については障がい者施設への就労支援をさせていただきました。

さいたま市を通じてマッチングしていただき、作業内容を見て手を挙げていただいた障がい者施設様へ軽作業依頼をしています。

施設の方のお話によると、皆さん自分の得意を見つけて
私はヒモ通しが好き
僕は金具をつけるのが良いとか。
そして集中して取り組んでいただけたので、出来上がりが思いの外早くて助かりました。

皆さん楽しんで作業していただけたようで私もうれしく思いました。

楽しんで制作していただいたポーチが手元に残らないのも寂しいかと思って、皆様には工賃のほかポーチも1枚ずつプレゼントしました。

ポーチはゴミ拾い以外、いろんな使い道があるので使っていただけたらと思います。

 

関連記事

  1. 拾えないゴミが拾える

  2. きっかけ

  3. ロスト対策

  4. 処分のときに分別しやすい

  5. こだわり

  6. 持ち物がいっぱい対策

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA